「事実の実況中継」と「アイメッセージ」と「ゆるし」

花 赦し ゆるし ゆるす

幸せをゆるしていいんだよ。
幸せであっていいんだよ。

先日のブログで書きました。
こちら

このところのエネルギーの変化
すごいですね~。(実況中継)

ぐおんぐおん言うときもあるのですが
そんな時は『ゆるす』です。(ゆるす)

例えば・・・

今、お子さんが夏休みの方も多いですよね。
家で過ごすことが増え
出かけることもある。
ご自身の心の在り方
いかがですか?

もやもや、いらいら・・・
わたしも子育てイライラします。

そんなときは
「実況中継とゆるし」を。

例えば、私の場合、
子供がおもちゃを片づけなくて・・・
子供がゲームばかりして・・・
子供が宿題をなかなかしなくて・・・

主語が相手になってるって気づいて~。

「実況中継」
部屋が散らかったね~。
2時間くらいゲームしているね~。
宿題終わってないね~。あとこのくらいあるね。

まずは事実を実況中継。

そして、あなたを認めていますよ、と。

そしてアイメッセージを
「ママはうれしいよ」
「ママは困っているよ」
「ママは悲しいよ」
「それは嫌だな」

途中でイライラしてもだいじょうぶ。
あるあるです。

が、立ち止まって・・・

忘れている大切なことを

「怒ってしまったね」
「できなかったね」

 

できなければならない、とか、間違った→だめだった!と自分を責めると孤独と妄想の世界に~いきがちですが、目の前にいる人も大切なんだと思うけれど、なにより、あなたも大切な存在です。

できなかった、間違えた自分のことをゆるしていこう。
(自分自身の実況中継とゆるし)

自分のことをゆるし、心がかるく・・・
自分のことをゆるし、心をかるく・・・

ひとつひとつ

ひとつひとつ

・・・

先ほどの例だったら、部分的に手伝うことであるかもしれないし、一緒にすることであるかもしれないし。その場を少し離れる、誰かに相談・お願いする、という選択もありますね。・・・などなどその先はその方によっていろいろです。

最初はその場でできなくても、寝る前など時間を見つけて振り返るカタチからはじめてもいいかもしれません。

夏休み乗り切りましょう。
素敵な夏を~。

*******

これは、子育てに限らず、パートナーとのこと、人間関係も同じです。

自分自身が完璧だと思っていたり、完璧でなければならない、って窮屈。自分に対してもそうですが・・・相手に対しても同じこと・・・。それって相互関係においても窮屈になります。

それ、抱え込みすぎてますよ~。
不確実な気持ちで
抱えすぎている~。

相手に悪いって
思うかもしれないけれど

その前に

自分の気持ちを見ないふりしてごめんね。
裏切ってごめんね~だよ。

「ごめんね~」
そんなときもまずは自分に対する「ゆるし」。

脳は強い肯定を強い否定ととらえる性質があります。
「ゆるす」ことで心をかるく。

心がかるくなると
自分がみえてきます。
状況がみえてきます。

そこからゆっくり行動を選んで。

わたしも何度も何度も

繰り返し繰り返し

学んでいるテーマです。

信頼の回復

 

 

あなたは大切な存在です。
あなたの時間は大切です。

 

yohko.so(ヨウコソ)

☆2017.8.22(火)新月の願いごと会@カフェMomo(船橋市前原西) 10時~12時開催 定員6名→残席2名 2000円+ワンオーダー

★ゆるす・癒す☆HP募集トータルヒーリングセラピーモニター(8月分)5000円 残席3名※現在8月17日以降でお日にちお時間要相談です。お申し込みの際にご希望お伝えくださいませ。

セラピー・セッション・イベントのお申込み、お問い合わせはこちらからお願いします。
*各種yohko.soフライヤーチケットをご利用いただけます。お申し込みの際にお問い合わせ欄にご記入くださいませ。