感謝と祈りと上弦の月

インナーチャイルドセラピー

8月15日は72回目の終戦記念日。
そして上弦の月を迎えました。

今日のこの1日のために、
命をかけて
繋いできてくださった
先代の方々に
感謝と祈りを捧げるとともに

ここにいる、ここにある
それが当たり前すぎて

当たり前に存在すること
存在するだけで
享受していること

改めて津々と感謝する1日でした。

*****

様々な視点から知って
自分で考えること。
様々な発信に
目でみて、耳を傾けて、体感して

自分で考えること

子供たちへどうしたらより平和な豊かな時代のバトンを渡していくことができるのか

真剣に考えることが大事だと

*****

上弦の月を迎える前日、8月14日から水星が逆行をはじめました。

言葉のコミュニケーションだけに頼らず

楽しさだけに流されず

真摯に目の前に見せてくれる状況が

自分の何を表してくれているのか。

真摯に捉えようと思いました。

できていない自分を知って

不甲斐ない自分を知って

情けない自分を知って

後悔している自分を知って

笑えないくらいの
自分の全部の自分を認めて
わたしは生きる、と。
それは、花のようにあれるように。

上弦の月から新月までは
別れ、手放す時期です。

どうか心身が穏やかでありますよう

厳しさは
嫉妬や争いや焦り・・・
内のそれらを
見つけることに
使われますよう。

その先に道が開かれますよう。

執着を手放し

終わらせることは
今できることの一つ

大丈夫、大切なものは失わない。
失えないように
なっています。
もう、ある。

丁寧にひとつひとつ

 

次の新月(8月22日)までに
次のビジョンへ

しし座新月らしく誠実に、堂々と
豊かに幸せに生きる
想いを持って生きる
輝き続けることの
宣言と表現へ。

すべての命に・・・
感謝と祈りを捧げます。

読んでくださり
ありがとうございます。

 

yohko.so(ヨウコソ)

☆2017.8.22(火)新月の願いごと会@カフェMomo(船橋市前原西) 10時~12時開催 定員6名→残席2名さま 2000円+ワンオーダー

★トータルヒーリングセラピーモニター5000円 8月分残席3名さま

セラピー・セッション・イベントのお申込み、お問い合わせはこちらからお願いします。
*各種yohko.soフライヤーチケットをご利用いただけます。お申し込みの際にお問い合わせ欄にご記入くださいませ。