心の居場所を穏やかにしながら問題を解消してゆく占いセラピー 笑いと彩のある人生にする占いラボ・心の家

astrology-moon-message週間月読み
週間月読み

2020年3月10日乙女座満月「出発に向けて、整える時」

週間月読み

3月10日 2:48分

乙女座で満月を迎えました。

乙女座が司るのは

「健康」「勤務」「役割」

また「調整する」という働きです。

今回の満月の盤面

天体が集まる1ハウスは

新しい個(または集合体)の誕生に向けて

刻々と淡々と進めていくことで

今後

あなたが所有するものに

変化を起こすだろうと

語りかけています。

整える。調整する。

そんな心持ちで

動いていかれるのが

いいでしょう。

また乙女座は

几帳面な一面があるので

もし停滞していることがあるならば

繊細すぎるゆえに

おびえて過ぎて行動できていないことが

ないかどうか

チェックしていくことも

有効でしょう。

完璧主義すぎて

臆病になっていることはないか

問うのもよいです。

もし‥

雑用係担当に

偏りすぎているなら

脱却にむけて

動き出したいところですね。

雑用ばかりしているようなら

しなきゃいけないことに

目を向けたほうかいい。

「声を上げること」

なのかもしれない。

つまり

いままで「よかれ」と

常識としていたものに

ハテナがつくならば

それは新しい価値観が

育ってきている

それに伴う

自分の「行動」に自信を持って。

乙女座の着実さが

背中を押してくれるでしょう。

そんな風に語りかける

今回の乙女座満月です。

 

 

 

 

 

ココロ、意識…人気・おすすめ記事

〔重要〕悩みはわたあめのようなもの

現在提供中のサービス

・心理占星術セッション 

・心理タロット

・ヒプノセラピー(インナーチャイルドセラピー・前世療法 etc …)

メニュー詳細はこちら → メニューご案内

お客様の声 →

お問い合わせ・お申し込みはこちらから → お問い合わせフォーム

お読みくださいましてありがとうございます

たにお ようこ

 

Category : 週間月読み
ブログ一覧へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。