心の居場所を穏やかにしながら問題を解消してゆく占いセラピー 笑いと彩のある人生にする占いラボ・心の家

colorful-lifeいろどりの暮らし
いろどりの暮らし

贈り物の花を選ぶ。紫陽花

いろどりの暮らし

母に、とお花を買って帰った。
八重のような花びら、ローズピンクを少し明るく…明度を上げ、ほんのり白濁感のある色…とてもきれい。
プレゼントを選ぶ時間って好きです。

おはようございます。星読みセラピー水先案内人のたにおようこです。

店内に入るとガラスのケースがあって
色とりどりの切り花たちが呼吸をしていた

花屋のお母さんとお話ししたら…

市の施設が閉鎖していたから
職員の方が目の前を通るのも減っていたし
市のコミュニティで使うお花が売れなかったんだって。
お花が可愛そうって話していらした。

コロナの自粛で
日常の当たり前が変わって
当たり前の環境が変わって
消費が変わりましたよね

市の施設は7月ごろには動き始めるよね、きっと。お花たちも嫁ぎ先で大切にしてもらえるといいね、いいな。

コロナの影響で社会が変わるというけど
これからだよ、変わるのは。
社会という単位でも
個人という単位でも
根底が炙り出されている…うん。

炙り出しを必要に迫られて
もしくは意図的にしてきた方は
あまり生活変わってないかもしれないですね

帰り道、この花を持っていたら
そろそろ会うかな〜、会えるかな〜と思っていた方をお見かけしお声がけしてしばし雑談。

Category : いろどりの暮らし
ブログ一覧へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。