心の居場所を穏やかにしながら問題を解消してゆく占いセラピー 笑いと彩のある人生にする占いラボ・心の家

astrology-moon-message週間月読み
週間月読み

8/3(月)〜8/9(日)の月読み「誰もが決める流れの中へ、決めることを決める」対等の水瓶座満月

週間月読み

8/4水瓶座で満月を迎えます。

水瓶座は積極的・行動的・指導性の性質を持つ星座。

この水瓶座の満月を含む今週8/3〜8/11の月読をお届けしますね。

水瓶座満月の盤面

2.8.11ハウスが活発なので、テーマは自分で稼ぐお金のこと、またお金の運用について。誰といるか、どんなグループに所属するか、という所属に関すること。

また、水瓶座は革新的、画期的、クリエイティブなこと、対等な関係、を司ります。

しかし、そもそも日本の教育からは、主従関係、保守的…というのが、一般的で長く続いていましたので

革新的、画期的、クリエイティブというのは、結構…苦手な方が多いのではないかと思うんですよね。だからそれ自体がストレスに感じたり、突拍子すぎることに手を伸ばしたり。

また、画期的というのも踏み込み過ぎれば、意地を張ることにつながったり、独りよがりになりすぎます。

特に不安が強い時は、突拍子すぎる話に手を伸ばしがちなので、

なにか頑固すぎる面ががあるならば、まず頑なな心をみつめてゆく、それはどこから来るのか…しっかり見つめ直すのをはじめるのにもいい今週です。

誰もが自ら決める流れの中にあり、それは半ば強制的に決めざるを得ないようなこと。そもそも自分で考えて決めるというのが苦手ともいってられないのかもしれません。選択権をそれぞれに持たざるを得ず、決めることを決めるような1週間です。

今週は、時間の配分の見直し、仕事内容の配分の見直し、関係性の親密度についての見直しに光が当たるのかもしれません。

「水」のエレメントの水瓶座には、頑固さは似合いません。2年後には、本格的な水瓶座の時代に入りますし、どんどん柔軟さが求められていきます。

思いがけない変化起こることも…

諦めなかった人が掴む、自分の力だけではどうにもならないことへの、思いのよらないような変化が起こるのかもしれません。

一言で言うならば「起死回生」

「起死回生」でありながら、水瓶座の「対等性」は持ち合わせますから、

意地っ張りになりすぎていないか、現実から逸脱しすぎていないかはチェックしてくださいね。

迷ったなら、目的と現実性に立ち返ってくださいね。

Category : 週間月読み
ブログ一覧へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。