心の居場所を穏やかにしながら問題を解消してゆく占いセラピー 笑いと彩のある人生にする占いラボ・心の家

よくあるご質問 

Q:占いセッションを希望していますが、出生時間がわかりません。大丈夫ですか?
占星術の個人の出生盤面(ホロスコープ)を出すのに、生年月日・出生時間・出生場所の情報があると出生盤面から読み取れる内容がはっきりしてきますが、出生時間がわからなくてもオッケーです。その際は、わかる情報だけでも…例えば、朝早くだったようだ、夕方だった、などでもご存知の情報をお伝えください。

Q:インナーチャイルドセラピーは何回くらい必要ですか?
解消したい課題によって変わってきますが、3回(1クール)で定着していかれる方が多いです。一方で3~4週に一度のペースで半年1年かけて一緒に並走し取り組まれている方もいらっしゃいます。
毎回毎回セッションで起こることは違いますし、その方その方のプロセスがありますので一概に何回とお答え出来ませんが、ご自身でもう大丈夫だろうと思われることがひとつの終了のサインです。
また、生きているといろいろとありますので、昨日の自分もインナーチャイルドになり得ます。
ケースバイケースのことが多いので、セッションの前後の時間に個々にお聞きくだされば、きっと起こりうるプロセスやだいたいの目安はお伝えしています。

Q:インナーチャイルドセラピー(現世)を受けないと過去世ヒーリングが受けられないのはなぜですか?
主に幼少期のインナーチャイルドと過去世のトラウマは密接に影響しあっている状態です。過去世の傷の持つ不要なエネルギーは潜在意識の深い領域にあり、現世のインナーチャイルドの傷は潜在意識の比較的浅い領域に存在しています。先に浅い領域にあるインナーチャイルドの傷を癒し解消していくことにより、過去世の傷を癒し解消していくことが出来ます。インナーチャイルドセラピー・過去世セラピーを終えると、不安感が減り、安心感・喜びが自然と湧き上がってきます。
そのためヨウコソでは、過去世セラピーの前にインナーチャイルドセラピーをお勧めしています。

興味本位での過去世セラピーはあまり意味をもたないように思います。例えば、他の機関でインナーチャイルドセラピーをある程度終えられている場合はご相談ください。